竹の子族御用達キャンディーポップ

1979年後半、ディスコで締め出しを食った「輪になって踊る集団」が竹の子族の元祖ですが、彼らが愛用した曲はミュンヘンサウンドをもっと軽くした「キャンディーポップ」と呼ばれた曲。

ここではそのキャンディポップの中のB級ヒットをご紹介します。

舞舞舞


続きを読む

ハチのムサシは死んだのさ

続きを読む

新宿ディスコナイト


続きを読む

フライトトゥーファンタジー

続きを読む

恋のゴーサイン


続きを読む

ロシアンディスコパーティー

続きを読む

DJじょんとらは、70年代~80年代のダンスクラシック・ディスコイベントのDJです。

昭和36年 下落合生まれの大塚育ち、その後は横浜の鶴見・東戸塚・現在は岐阜に移住中の56歳。

ディスコデビューは中3(1977年3月)で、1977年〜1979年までは新宿・1979年後半〜1983年までは六本木にドップリ浸かり、1984年以降はディスコは卒業しましたが、イベントDJは未だに続けています。

DJデビューは高3(1979年5月)で、得意ジャンルは

・1974年〜1977年のソウル・ステップディスコ系

・1977年〜1979年のミュンヘンディスコ系

・1979年〜1982年のキャンディーポップ系

・1979年〜1983年のサーファーディスコ系

曲の流れやつなぎはもちろん、トークも昔っぽく再現するのが持ち味です。